スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オプショナルツアー

海外旅行に安く行く秘訣! その⑤

海外旅行にパックツアーで行く時、全食事付き、全観光付きツアーなら
何も考えないで出発してもOKでしょうが、1日フリーとか、
午後だけフリーとかあると何して過ごそうか悩みますよね~

何度も行ったことある国ならブラブラ自由に歩き回ってもいいでしょうが、
初めて行く国だったりすると不安もあったり・・・

もちろん旅行会社で案内されるオプショナルツアーに参加される方も多いでしょう。

が、ここでもちょっとだけでも安くする方法があります

申し込んだ旅行会社から案内されるオプショナルツアー、
だいたい金額が7,000~10,000円とお高いですよね

しかも行かなくていいお土産屋さんに連れて行かれたり、適当なランチが付いていたり。。。

だったら本当に行きたい所のみ連れて行ってくれる現地のツアーに申し込みましょう。

最近私が利用しているのは「Alan1.net」

ものすごくたくさん種類があります!

ここだけ!とか、こことここ両方とか。

しかも料金めちゃくちゃ安いです

英語が苦手でも、集合時間とかさえ聞き取れるなら英語ガイドを利用すれば
半端なく安いですよ
もちろん日本語ガイドもあります(ちょっと割高)

インターネットで予約して、カード払い。楽ちんです

案内がメールで来るので、それを印刷して持って行くだけ。
解らないことがあれば、メールで問合せするとすぐに返事が来ましたよ。

宿泊先のホテルに迎えに来てくれるので、プリントアウトした用紙を
渡してツアーに参加すればOK

ちなみにまみいが参加したベトナムのクチトンネル半日ツアーは$19でした。
英語ガイドなら$7ですよ!(後で気づいたのでちょっとショック…)
日本の旅行会社で申し込むとランチ付きで5,000円くらい取られます

お昼ごはん3,000円もしないでしょーーー
ベトナムはお腹いっぱい食べたって500円くらいだよーーーー


タイのプーケットに行った時は、「Phuket Happy Tour」にお願いしてます。

ここもネットで予約してメールで来るチケットを印刷して持っていくだけ。
とっても簡単で、問合せにもとても親切に答えてくれますよ!

ブログもあるので、プーケットに行く前にチェックしていくと
どこに行けばいいかとか決めやすいですね
プーケットハッピーツアー★パトン情報局(*^。^*)】

ここは色んなのを組み合わせてあるツアーも多いので、1日充実した日が過ごせます。

インターネットスペシャル特典で、3つ以上申し込むとマッサージとか
お食事とかおまけしてくれるのでそれもありがたい

なのでまみいは必ず3つお願いしてますね
この間はピピ島と、象サファリと、乗馬を申し込んで、アロママッサージしてもらいました

ツアー以外のことでも、あのお店が安くて美味しいとか、あっちのお店が
安くていいもの売ってるよとか、色々教えてくれますよ


[旅行者下痢症] < < 前へ



海外旅行に安く行く秘訣!
[旅行会社を選ぶ]
[入出国カード]
[海外旅行保険]
[旅行者下痢症]
[オプショナルツアー]

まみいの海外旅行】 
  
スポンサーサイト

海外旅行保険

海外旅行に安く行く秘訣! その③

海外へ旅行するときは、海外旅行保険に入りましょう

知人に聞くと、意外に入らない人も多くてびっくりしました

万が一海外で病院にかかった場合、大抵の国は先払いなので、
現金がないと診てくれない場合もあるし、金額も〇万~数百万円単位になる場合もあります。

日本の国民健康保険で一部戻ってくる制度もありますが、
やはりこれも一旦は全額支払わなくてはいけないし、現地の医者に
詳しく診断書も書いてもらわなきゃいけないし(しかも英語で)、
高い治療費払っても、戻ってくる金額は日本の相場の7割です。

なので、やっぱり自分で海外旅行保険は入っておいた方が賢明なのです

病気や怪我だけじゃなく、物を壊しても保険対象になりますからね

まみいは、今まで3回使いました。

1度目は、セブ島の海で落っことしたビデオカメラ(当時15万円で購入したもの)
私らより、現地のガイドさんが大慌てで電気屋さんやカメラ屋さんを
回ってくれるも、どっぷり海に浸かってしまったカメラは全く動かず…

「大丈夫ですよ、カメラはダメになったけど、テープは無事みたいだし、
もう気にしないでくださいね。」と伝えると、

「信じられない…15万円は、ここでは家が建てられるのに…」
とおっしゃってました

どんだけ日本人は金持ちなんだよって思われただろうか

で、ホテルに戻って、海外旅行保険に加入してることを思い出し、
ガイドさんにそれを伝えると、私以上に喜んでくれ、
一生懸命保険請求に必要な証明書を書いてくれました

たしか電気屋さんで入っていた補償と、この海外旅行保険両方使った
ような気がするけど、おかげで新品のビデオカメラになって戻ってきました

あのガイドさん、いい人だったなー。また会いたいなー。
まだガイドやってるんだろうか?
またセブ島に行く機会があったら連絡してみよう

そして2度目は北京で、目に入った樹枝で眼球に傷が入ったとき。
帰国日前日の夜だったので、その日は目を洗って寝ちゃったんですが、
翌朝目を開けられない程の激痛。

帰りの飛行機は早朝だったので、そのまま帰国したんですが、
日本に到着した時は、目がぷっくり腫れ上がる程ひどくなってました。

その足で眼科へ直行。治療費と眼帯を購入したレシート分、全額戻ってきました。

3度目は下痢ですね。
旅行者下痢症ってやつです。

ちなみに感染症などの海外旅行保険の対象になるのは、
帰国してから72時間以内に医者に診てもらって、旅行中に感染した
という証明がないといけないので、おかしいな?と思ったら
迷わず病院へ行きましょう。

幸いにも未だに現地で病院にかかったことはないのですが、
ちゃんと先に連絡(日本語OK)すれば、立替なし(キャッシュレス)で
診てもらえるそうなので、絶対安心です。

そして、大事なのはどこの保険屋さんで加入するかですが…

まみいはいつも「損保ジャパン」で入ってます。

旅行会社から申込書と一緒に送られてくるやつだと、やたら高いですよね
たった4~5日の旅行でも、7~8000円くらいとか。

損保ジャパンだったら、5日間でも2300円くらいです。

さらに同居の親族や別居の子供と行く時とかは激安です。
2人で3200円位で済みます。

死亡保障なんて、普通の人は生命保険くらい入ってるでしょうから、
高額必要ないし、大事なのは治療費と賠償責任、携行品損害なので、
私はいつも最低額のしか入っていません。

あ、一応「航空機遅延費用(欠航・運休時の宿泊費用等)」70円の追加オプションはつけてます

私が調べた中ではここが一番安かったんだけど、もしここより安い
保険会社があったら教えて下さいね


[入出国カード] < < 前へ  次へ > > ④ [旅行者下痢症]


海外旅行に安く行く秘訣!
[旅行会社を選ぶ]
[入出国カード]
[海外旅行保険]
[旅行者下痢症]
[オプショナルツアー]

まみいの海外旅行
  

旅行会社を選ぶ

海外旅行に安く行く秘訣! その①

海外旅行するぞ

っと思い立ったら、まず、どこに行くか、日程は?日数は?
予算は?どの旅行会社を使おうか・・・悩みますね

海外旅行なんて、安く行こうと思えば、いくらでも安く行けます。
もちろん、豪華に行こうと思えばいくらでも高額で行けますけど…

年に3回も4回も海外旅行してるって言うと、どんだけ金持ちなんだよ
っと勘違いされる方も時にはいらっしゃいますが、まみいは貧乏です。

年収200万円もない、低所得者です。(しかも今失業中

ものすごく忙しい会社に勤めてて、責任ある役職の方だと
無理でしょうが、土日や祭日入れて、前後有給が取れる方なら、
安いツアーいっぱいあります

盆・正月・GWは、通常の2~5倍くらい料金が高くなっているし、
めちゃくちゃ混んでて、どこ振り向いても日本人だらけという
せっかく海外来てんのに、ここは日本か
という事もあるので、私はその期間は大人しく自宅近辺で映画でも
観て過ごしています

今まで行った中で、一番安かったのは
上海(2009.11)の¥19,800ですね。
燃油サーチャージ、空港税、お小遣い含めても、4万円以内で行ってきました

朝・昼・夕の食事、それに観光までついてこの値段。
安すぎでしょう

旅行会社は「カモメトラベル」という聞いたこともない所でしたが、
担当者が中国人、片言の日本語で一生懸命対応してくれました

現地でのガイドさんも、すごく親切で話も面白く、
とても楽しいツアーでしたよ

次に安かったのは、シンガポール(2010.01)¥29,800かな。
安いと言えば「H.I.S.」ですよね~。


でもこれは食事も観光も、何もついてない、ただ往復飛行機と宿泊ホテルと、
空港-ホテル間の送迎のみってやつ。
あ、二日目の午前中に市内観光だけはついてたな。

遊びに行くんだもん。ホテルは別に綺麗じゃなくても全然OK
どうせ寝るだけだもんねって人には「H.I.S.」はお勧めです。
まみいもよく利用してます。

たまにいいホテルに泊って、食事&観光付なのに激安ってのもありますよ!
ついこの間行った韓国の済州島は、すべて付いて3日間で¥34,800でした。

あと安さ重視なら「てるみくらぶ」も安い。

台湾(2003.08)で利用したんだけど、これビジネスホテルじゃないの?
ってくらいかなりさびしいホテルだったけど、安さには変えられない

そして、考えようによってはめちゃくちゃ安いと思う、、「阪急交通社」トラピックス
トルコ(2010.04)、10日間で¥109,800

6か所の豪華デラックスホテルに泊まり、
1等寝台のアンカラエクスプレスにも乗れるんですよ
宿泊代だけでも、10万円以上軽く行きそうですが、
それ以外に、朝・昼・晩の食事つき、もちろん観光付きです

初めて海外旅行するなら断然お勧めするね、「阪急交通社」、うん。


旅行初心者にはありがたい、国内から添乗員さんがついてきてくれます。
乗り継ぎのたびに、集合して案内してくれるので、安心ですね。

まぁ、旗持ってるガイドさんに、ぞろぞろついていく団体ツアーは
恥ずかしいっていう方にはお勧めではないですけど、たまには
こういうツアーも楽しいです

日程によっては「おひとり様参加大歓迎出発日」とかあって、
通常の半額くらいで一人で参加出来るので、ありがたいです

一緒に行く人がいれば問題ないんだけど、ツアーに1人で参加すると、
1人部屋追加料金というものが、基本旅行代金に追加されるんですよね。
それが、5万円だったりすると、アジア一回行けるじゃん
みたいになるんです。
が、それが半額だったりすると、じゃあ行こうかって気になります

そういう日程の日に行くと、さすがにお1人様参加の方も多いので、
すぐ仲良くなったりして、旅仲間も出来て、逆に楽しさ倍増です

ちなみに、まみいはこのツアーで仲良くなった女の子と、2か月後に
一緒にカンボジア行きました

その時使った旅行会社は「エス・ティー・ワールド」。
こことか「ファイブスタークラブ」は、マイナーな所(笑)へ行きたいときはお勧めですね。
大勢行くハワイや韓国とかは、割と値段の安いツアー多いんですが、
中々みんなあまり行かないだろう国ってやっぱ高いんですよ。

でもこういうところで探すと、意外に安いツアーあったりします。

そして、料金高いですが。。。
ケニアと、インドに行ったときは「世界ツアーズ」を利用しました。

野生の動物に会いたい
など、普通のツアーとはちょっと違う内容のツアーが盛りだくさんです

この2ヶ所は、貧乏なまみいでも、大奮発しました。
どうしても行きたかったから
値段高かったけど、それに見合う価値ありのツアーです

近場の行き慣れた、安全な観光地もいいけれど、
たまにはちょっと危険な、あまり人の行かないような所にも
挑戦して行きたいですよね

これからまみいが行ってみたい所は・・・
ペルー(マチュピチュ)、エクアドル(ガラパゴス動物探索の旅)、
パプアニューギニア、ラオス(ルアンプラバン)、…etc

ご一緒してもいいと言って下さる方、是非ご連絡下さい(笑)

…が、その前に、仕事探さないとな…


最後に、超わがままを聞いてくれた親切な旅行会社、旅工房

この間、仕事の都合上、しょうがなくお盆休みを利用してプーケットに行ったんですが、
さすがにこの期間、飛行機がなかなか取れず・・・

色んな旅行会社に問い合わせするも、「満席の為お取りできません。」と言う
冷たいお返事が多い中、この、旅工房は違いました。

格安チケットは満席だけど、1万円ランクアップして、2回乗り継げば取れますよと
提案してくれ、無事チケット取ることが来ました。

そしてその後、一緒に行く友人が関西なので、成田まで来る予定だったんですが、
だったら1人は関空から出発して、経由地ベトナムで合流するという提案もしてくれて、
面倒な手配もすごく親切にやってくれました

色んな旅行会社ありますけど、それぞれ得意分野とか、
細かい所までやってくれるとかあるので、その都度選びたいですね


次へ ② [入出国カード]


海外旅行に安く行く秘訣!
[旅行会社を選ぶ]
[入出国カード]
[海外旅行保険]
[旅行者下痢症]
[オプショナルツアー]

   

入出国カード(EDカード)

海外旅行に安く行く秘訣! その②

いつも格安パックツアーで海外旅行しているまみいです

海外に入国する場合、入出国カードという物が必要になるんですが、
これを旅行会社に頼んだりすると、手数料3,000~4,000円
くらい取られてしまいます

なので、出来るだけ安く行くためには、自分で書きましょう

このカードは、飛行機の中で配られます。
途中違う国で乗り継ぐ場合、最後の飛行機の中でもらえばOKです。
(成田→ベトナム→タイの場合、ベトナム→タイの飛行機の中でもらいます)

入国する国によって書式は様々ですが、基本、書くことは
ほとんど同じなので。。。

入国カードの場合

Family Name   姓  MORINAGA  
Given Name   名  YUKARI

Male Female  性別 (Male/男 ☑Female/女)チェックを入れる
Nationality   国籍 JAPAN

Date of Birth 生年月日(どの順番か確認しましょう)
(YYYY-MM-DD) 1965/04/25
(MM/DD/YY)   04/25/65
(DD/MM/YYYY) 25/04/1965

Passport No.   旅券番号(パスポート№
Home Address   現住所

Occupation    職業
会社員:OFFICE CLERK
個人経営者:PROPRIETOR
学生:STUDENT

無職は NONE でもよいのですが、国によっては
不法就労するつもりと疑われる場合もあるので、
出来れば前職の事を書くとかした方がいいらしいです。

定年退職された方だったら・・・RETIRED
年金受給者なら PENSIONER とか。
女性なら無難に、HOUSEWIFE がいいですね。

Address in 〇〇 Tel 現地での滞在先 (ホテル名

Purpose of visit  入国目的  観光で行くので、Tourに☑
Tour Business Conference
Visit Employment Official
Study OThers

Flight(Vessel)No.  入国時の搭乗便名
Port of Boarding  出発地 TOKYO JAPAN
Signature       署名(パスポートと同じもの)

出国カードの場合

入国カードとほぼ同じで、
出国時の目的地の空港名 TOKYO
出国時の搭乗便名

税関申告書も、ほとんど書く内容は同じです。

旅行期間(現地滞在日数)や、現地入りする前に訪問した国、
同伴家族(代表者のみ提出すればよい)

滞在先ホテル名&住所や、利用する航空便名などは
旅行会社からもらう日程表に書いてあるので、
それと、自分のパスポートを見ながら書くだけですから、
簡単ですよ

まぁ、ほんの数千円かもしれませんけど、その分旅先で
美味しいもの食べた方がいいと思います


[旅行会社を選ぶ] < < 前へ  次へ > > ③ [海外旅行保険]


海外旅行に安く行く秘訣!
[旅行会社を選ぶ]
[入出国カード]
[海外旅行保険]
[旅行者下痢症]
[オプショナルツアー]

まみいの海外旅行】 

 

旅行者下痢症

海外旅行に安く行く秘訣! その④

「旅行者下痢症」とは、別名「渡航者下痢症」とも呼ばれ、
海外旅行中もしくは帰ってから数日後に起こる下痢の事です

よく海外へ行く方は、1度は経験した事があるのではないでしょうか。

原因は、途上国での不衛生な屋台で食べたもの(生水、サラダなど
に付着した微生物の経口感染)だと言われてますが、
一番の原因は、精神的によるものだそうですね。

環境が変わって、精神的緊張から下痢になるんだそうです。

実際、まみいも2度ほどなった事ありますが
2009年の上海と、ついこの間の済州島んときだけです。

途上国じゃないでしょう
立派な都会でしたよ~

インドやタイ、カンボジアの屋台で色んなもの食べても
全然平気だったんですからね

32回も海外旅行してて、2回しかなったことないので、
そんな心配する事もないんでしょうが…
でも、上海以来、必ず整腸剤は持って行くようにしてます。

どちらかというと、便秘症のまみいなので、
旅行中一度も出さないで帰ってくることの方が多いです。
最高は6日間(1994.オーストラリア)ですね。
さすがに苦しかった

で、下痢になったときの対処法ですが、吐き気・嘔吐・発熱
を伴ってる場合、血便・水様便の場合、腹痛の強い場合なら
すぐに医師の診察が必要ですが、私のようにただ下痢なだけで
お腹も痛くなく、食欲もある場合は市販の整腸剤で様子みる
程度でもよいらしい。

んで、絶対に下痢止めは飲んではいけません。

止めてしまうと、菌を体内に留めておく事になるからだそうです。

どんどん水分(スポーツドリンク等:冷たいのはダメ)を取って、
出した方がいいんですって

精神的なものならいいけど、ウイルス・細菌・寄生虫の場合だと
怖いので、やはり気をつけないとね。

心配な方は暴飲暴食・辛いものを避けるとか、生水、サラダ、卵・鶏肉・
海産物などの不十分な加熱調理食品、アイスクリーム、かき氷、
氷入りの飲み物などは避けた方がいいでしょう。

あ、済州島ではソフトクリームやアイスをがんがん食べてましたね。
だからお腹壊しちゃったんだね

フルーツは、コンビニやホテルにおいてあるものはちゃんと検査して
あるらしいので安全みたいですが、街頭に売ってるものは、傷のない
果物を選び、ホテルの水道でよく洗浄し、持参したナイフで切って
食べるようにしましょう。

まみいも南国へ行くときは、果物ナイフを持って行って
日本ではあまり見ないフルーツを買って来てはホテルで食べてます

特にマンゴスチンはお勧めですよ
めちゃくちゃ美味しいです
日本で買ったら1個100円以上しますが、タイなら一袋20バーツ(60円位)




なんでこんなお話をしているかというと…
実は昨日からお腹の調子が悪いんです。。。

変なもの食べた記憶もないのに。

やはり、失業保険受給期間が過ぎても仕事が見つからないから
精神的に参っているのでしょうか

あれ?これ全然「安く行く秘訣」のお話じゃない。。。


[海外旅行保険] < < 前へ  次へ > > ⑤ [オプショナルツアー]


海外旅行に安く行く秘訣!
[旅行会社を選ぶ]
[入出国カード]
[海外旅行保険]
[旅行者下痢症]
[オプショナルツアー]

まみいの海外旅行
 
   
プロフィール

まみい

Author:まみい
出身地:熊本県人吉市
現住所:埼玉県川口市

海外旅行が好きで、時間が取れたら行きたい所へ飛んでいきます。


まみいをフォローしてね!

まみいの海外旅行記

2016.04 コタキナバル

2015.04 シンガポール

2014.08 グアム

2014.03 台湾

2013.07 ケアンズ

2013.02 成都

2013.01 サイパン

2012.11 エジプト

2012.08 カンチャナブリ

2012.04 ベトナム

2011.09 済州島

2011.08 Phuket

2011.02 インド

2010.6 Cambodia

2010.04 トルコ

2010.02 シカゴ

2010.1 Singapore

2009.12 ケニア

2009.11 上海

2009.01 北京

2007.10 カンボジア

2006.06 ボルネオ島

2005.10 Phuket

2005.04 Indonesia

2004.08 韓国

2004.04 ランカウイ島

2003.08 台湾

2003.04 Bangkok

2002.04 ロス

2000.10 パタヤ

2000.04 セブ島

2000.01 香港

1999.01 北京

1998.04 バンコク

1996.01 ハワイ

1995.01 韓国

1994.11 ペナン島

1994.07 Australia

1993.05 シンガポール

1990.04 ハワイ

1986.12 アメリカ

1984.12 香港
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。