スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外旅行保険

海外旅行に安く行く秘訣! その③

海外へ旅行するときは、海外旅行保険に入りましょう

知人に聞くと、意外に入らない人も多くてびっくりしました

万が一海外で病院にかかった場合、大抵の国は先払いなので、
現金がないと診てくれない場合もあるし、金額も〇万~数百万円単位になる場合もあります。

日本の国民健康保険で一部戻ってくる制度もありますが、
やはりこれも一旦は全額支払わなくてはいけないし、現地の医者に
詳しく診断書も書いてもらわなきゃいけないし(しかも英語で)、
高い治療費払っても、戻ってくる金額は日本の相場の7割です。

なので、やっぱり自分で海外旅行保険は入っておいた方が賢明なのです

病気や怪我だけじゃなく、物を壊しても保険対象になりますからね

まみいは、今まで3回使いました。

1度目は、セブ島の海で落っことしたビデオカメラ(当時15万円で購入したもの)
私らより、現地のガイドさんが大慌てで電気屋さんやカメラ屋さんを
回ってくれるも、どっぷり海に浸かってしまったカメラは全く動かず…

「大丈夫ですよ、カメラはダメになったけど、テープは無事みたいだし、
もう気にしないでくださいね。」と伝えると、

「信じられない…15万円は、ここでは家が建てられるのに…」
とおっしゃってました

どんだけ日本人は金持ちなんだよって思われただろうか

で、ホテルに戻って、海外旅行保険に加入してることを思い出し、
ガイドさんにそれを伝えると、私以上に喜んでくれ、
一生懸命保険請求に必要な証明書を書いてくれました

たしか電気屋さんで入っていた補償と、この海外旅行保険両方使った
ような気がするけど、おかげで新品のビデオカメラになって戻ってきました

あのガイドさん、いい人だったなー。また会いたいなー。
まだガイドやってるんだろうか?
またセブ島に行く機会があったら連絡してみよう

そして2度目は北京で、目に入った樹枝で眼球に傷が入ったとき。
帰国日前日の夜だったので、その日は目を洗って寝ちゃったんですが、
翌朝目を開けられない程の激痛。

帰りの飛行機は早朝だったので、そのまま帰国したんですが、
日本に到着した時は、目がぷっくり腫れ上がる程ひどくなってました。

その足で眼科へ直行。治療費と眼帯を購入したレシート分、全額戻ってきました。

3度目は下痢ですね。
旅行者下痢症ってやつです。

ちなみに感染症などの海外旅行保険の対象になるのは、
帰国してから72時間以内に医者に診てもらって、旅行中に感染した
という証明がないといけないので、おかしいな?と思ったら
迷わず病院へ行きましょう。

幸いにも未だに現地で病院にかかったことはないのですが、
ちゃんと先に連絡(日本語OK)すれば、立替なし(キャッシュレス)で
診てもらえるそうなので、絶対安心です。

そして、大事なのはどこの保険屋さんで加入するかですが…

まみいはいつも「損保ジャパン」で入ってます。

旅行会社から申込書と一緒に送られてくるやつだと、やたら高いですよね
たった4~5日の旅行でも、7~8000円くらいとか。

損保ジャパンだったら、5日間でも2300円くらいです。

さらに同居の親族や別居の子供と行く時とかは激安です。
2人で3200円位で済みます。

死亡保障なんて、普通の人は生命保険くらい入ってるでしょうから、
高額必要ないし、大事なのは治療費と賠償責任、携行品損害なので、
私はいつも最低額のしか入っていません。

あ、一応「航空機遅延費用(欠航・運休時の宿泊費用等)」70円の追加オプションはつけてます

私が調べた中ではここが一番安かったんだけど、もしここより安い
保険会社があったら教えて下さいね


[入出国カード] < < 前へ  次へ > > ④ [旅行者下痢症]


海外旅行に安く行く秘訣!
[旅行会社を選ぶ]
[入出国カード]
[海外旅行保険]
[旅行者下痢症]
[オプショナルツアー]

まみいの海外旅行
  

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まみい

Author:まみい
出身地:熊本県人吉市
現住所:埼玉県川口市

海外旅行が好きで、時間が取れたら行きたい所へ飛んでいきます。


まみいをフォローしてね!

まみいの海外旅行記

2016.04 コタキナバル

2015.04 シンガポール

2014.08 グアム

2014.03 台湾

2013.07 ケアンズ

2013.02 成都

2013.01 サイパン

2012.11 エジプト

2012.08 カンチャナブリ

2012.04 ベトナム

2011.09 済州島

2011.08 Phuket

2011.02 インド

2010.6 Cambodia

2010.04 トルコ

2010.02 シカゴ

2010.1 Singapore

2009.12 ケニア

2009.11 上海

2009.01 北京

2007.10 カンボジア

2006.06 ボルネオ島

2005.10 Phuket

2005.04 Indonesia

2004.08 韓国

2004.04 ランカウイ島

2003.08 台湾

2003.04 Bangkok

2002.04 ロス

2000.10 パタヤ

2000.04 セブ島

2000.01 香港

1999.01 北京

1998.04 バンコク

1996.01 ハワイ

1995.01 韓国

1994.11 ペナン島

1994.07 Australia

1993.05 シンガポール

1990.04 ハワイ

1986.12 アメリカ

1984.12 香港
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。